高槻市の不動産・新築一戸建て・茨木市の不動産・新築一戸建てを紹介する三幸住研です。

株式会社三幸住研

不動産売却ならお任せください!1分査定
お問い合わせはお気軽にどうぞ フリーダイヤル:0120-00-0000
お得なメンバー登録 WEBでお問い合わせ


よくわかる仲介手数料の仕組み

トップページ > 仲介手数料以外の諸費用

仲介手数料以外の諸費用

皆さんから頂くご質問の中で最も多いのが、諸費用の事です。

一口に諸費用と言ってもいろいろな項目があり、
また統一もされていないので、分り辛い事この上ありません。

しかし最近では、
以前までは物件価格に入れないで広告などで表示していた、
“水道加入金”や“設備負担金”なども物件価格に入れて表示する様に指導され始めています。
この事で、諸費用の項目は、昔よりカンタンに把握出来る様になりました。

とはいっても、諸費用は、税金や、司法書士の報酬なども
構成要素になりますので、物件によって金額が異なります。
これは、物件ごとに個別に調べないと正確な金額は出せませんが、
大体の金額は分ります。

以下に一般的な諸費用の項目を書いてみました。

1.仲介手数料(三幸住研の場合は最大無料)
2.所有権登記料
3.固定資産税・都市計画税精算金
4.売買契約書貼付印紙代
5.表示登記料
6.火災保険料
7.管理費・修繕積立金精算金
8.金融機関書類貼付印紙代
9.金融機関事務手数料
10.金融機関保証料


などです。
一般的に諸費用は物件価格の10%程度と言われています。

しかし、三幸住研の場合は4〜6%程度になります。
その理由は、仲介手数料が最大無料になることです。

多くの不動産会社では、仲介手数料で3.15%+6.3万
もお客様から頂いている会社がまだまだ多いようです。

私たちは、
プロとして仕事をした分だけお客様から報酬を頂くというスタイルをとっております。
これが本来のサービス業というものだと考えております。

そもそも不動産仲介業の仕事って